旭魚沼野菜園とは

旭魚沼野菜園とは

旭魚沼野菜園は新潟・長野県境に位置する津南町で、昭和13年に創業以来、地元農業者とともに地域農業の振興を目指してきた旭商事が、地元産の美味しい農産物を、生産者の笑顔や産地情報とともにご紹介する通販サイトです。

全国有数の豪雪地で自然と向き合いながら、丹精込めて作り上げた、新潟魚沼・津南町が誇る産品を選りすぐり直送します。

生産者の想いとともにお届けします

生産者の想いとともにお届けします

魚沼産コシヒカリをはじめ雪下にんじん、アスパラガス、スイートコーンなど、津南町産の農産物は美味しさと品質の良さで全国的にも高い評価を頂いています。
信濃川から苗場山に至る大自然と河岸段丘の肥沃な土壌、豊富な雪解け水、昼夜の寒暖差。栽培に最適な環境とともに、生産者の探求心と手間を惜しまない取り組みが津南産の美味しさを生み出しています。半年間、雪に覆われる厳しい自然のなかで育まれる津南町の特産品を、生産者の想いとともにお届けしたいと願っております。

商号旭魚沼野菜園
本社旭商事株式会社
代表取締役藤ノ木 正人
所在地〒949-8201
新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡戊422-2
TEL.025-765-2069(代)

FAX.025-765-2080
フリーダイヤル 0120-652-069
E-mail info@tsunan-asahi.com
会社沿革

会社沿革

昭和13年中魚沼郡大字下船渡村を中心とした、商店街の共同仕入機関とし て旭商事合名会社を設立。砂糖、小麦粉など食品の取扱いを開始。
昭和21年定款に目的に農産物の加工を加え、当地方の農産物加工開始。
昭和39年農産加工をそば専門とし、「苗場そば」の名称で発売。
昭和48年合資会社に組織変更。
平成15年津南町を中心に魚沼産そば粉を高配合した乾蕎麦「ふのりそば」を販売開始。
平成29年株式会社に組織変更。津南町を中心とした農産物の卸販売を開始。
事業内容

事業内容

農産物加工地元産そば粉を中心とした国産そば粉を用いたそばの製造・販売
農産物販売農業者と契約し、津南町を中心とした地場野菜や特産品を新潟市ほか県内外に卸販売

法人のお客様へ

弊社では津南町の農産物を中心に、新潟県の産品を県内外の業務筋のお得意先様にご使用いただいております。
サイト掲載以外にもできる限りご希望に沿った商品を提供させて頂きます。
まずは下記フリーダイヤルまたはファックス、お問合せフォームからお気軽にご一報ください。